ステディラックは、ライド・フォー・シック・キッズ・WAに協賛しています。

過去4年間、ステディラックはRonald McDonald House Charities WA Ride for Sick Kids(RFSK)イベントのスポンサーを務めてきましたが、2021年も同じです。当社は、今年のRFSK WAのゴールドスポンサーの1社であることを発表できることを誇りに思っています。当社は、RMHC WAを支援し、州内の病気の子供たちのために行っている素晴らしい活動に貢献できることを誇りに思っています。
 
ライド・フォー・シック・キッズWA」は、WA州内を約500km走る数日間のサイクリングイベントです。参加ライダーの募金活動により、RMHC WAが病気の子どもを持つWA州の家族に不可欠なサポートを提供し続けることができます。その一人がテイラ・ジョーンズさんです。
 
2019年に若年性関節炎と診断されたテイラさんは、常に検査と治療が必要な状態です。若年性関節炎(JA)は、関節の炎症、腫れ、痛み、圧痛を引き起こし、皮膚や内臓にも影響を及ぼすことがあります。オーストラリアでは、少なくとも子ども1,000人に1人が罹患する病気です。
 
ジョーンズさん一家は西オーストラリア州の中西部に住んでおり、テイラさんが受診する市から約400km離れています。RMHC WAでは、TaylahさんがWA州を訪れる際に、9つの宿泊施設に23泊できるよう支援しました。この支援により、ジョーンズさん一家は旅行中も一緒に過ごすことができ、また病院が近いので予約の時間に慌てることもなく、安心して過ごすことができるようになりました。このようなシンプルなことが、世界を変えることがあるのです。
  
子どもたちは大人以上にたくましく、勇敢です。治療が続き、日常生活に影響を及ぼしているにもかかわらず、Taylahは笑顔を絶やさず、通常の活動にも参加しています。RMHC WAは、病気の子どもを持つ地域のご家族に非常に重要なサービスを提供しており、病気の子どもの世話に伴う経済的負担を軽減するための支援を行っています。ステディラックは、このような意義のある活動への支援を継続できることを誇りに思います。
 
ライド・フォー・シック・キッズ・WAは10月10日にスタートします。

WANT TO BE THE NEXT STEADYRACK CUSTOMER SPOTLIGHT?

Are you a passionate cyclist with stories to share? We invite you to step into the limelight and be a part of Steadyrack's Customer Spotlight! If you are ready to showcase your cycling passion, click the button below to submit the entry form. Share your thrilling stories, epic photos of you on your adventures and a peek into your bike haven! If your story is chosen you will receive a free Steadyrack merch pack as a big thank you for being part of the excitement! 🌟🚲