ガレージをより広く楽しむための整理整頓のコツ

最近、家にいる時間が少し余っているという人もいるだろう。その時間を使って、ガレージの整理や断捨離をしてみませんか?ガレージに、本当に取っておきたいもののためのスペースを確保するいい方法です。さらに、必要なものを見つけるのもずっと簡単になります!ガレージの整理整頓のコツをチェックしてみましょう。道具を整理する近所のガレージに入ると、熊手やシャベル、ほうきなどの大きな道具が片隅に押し込められているのを目にすることでしょう。幸いなことに、大きな道具をきちんと整理して収納する方法はたくさんあります。そのひとつが、PVCや木材、あるいはガレージに長くいるつもりならスチール製のツールラックを作ることだ。これなら、大型工具を安全に収納できる。ラベルを貼って、家族全員が工具を元の場所に戻すようにすることもできる。自転車を縦に収納する 自転車収納ラックがない場合、ガレージで自転車がかなり場所を取っていることでしょう。この問題の解決策は、Steadyrackを使って自転車を縦に収納することです。Steadyrackは、ピボット機能でスペースを節約し、ラック内の自転車をほぼ180度回転させ、実質的に壁と同じ高さに置くことができます。これなら、自転車を安全かつ確実に保管でき、サイクリングに出かけるときも簡単に取り出せます。頭上収納をつくるヘルメットや鍵などのギアをガレージの天井近くに収納すれば、車やその他の重要なアイテムを収納するスペースが生まれます。ガレージの天井近くにはしご用の収納スペースを作るのも一案だ。これは、はしごをあまり使わない場合に特に便利です。プロジェクトで必要になるまで、邪魔になりません。ペグボードを設置する 耐久性のあるペグボードは、ガレージの貴重な収納ツールです。釘やネジ、ナットなどを入れた小さな容器をペグボードに吊るすことができます。欲しいものがすぐに見つかるように、容器は必ず透明なものを使いましょう。ペグボードには、ハンマー、プライヤー、レンチ、ドライバーなども収納できる。最後に、これらはガレージの整理整頓を始めるためのほんの少しのアイデアです。車のためのスペースがどれだけ空くか、想像してみてください。不用品を処分する 衣類、本、古い工具、ゲームなど、ガレージで場所を取っているものがあるはずです。これらのアイテムを処分することは、スペースを確保し、古いアイテムに新しい命を吹き込む簡単な方法です。その方法のひとつが、庭先でのセールです。品物によってはちょっとしたお金になるし、売れ残った品物は寄付のために積んでおくこともできる。あるいは、庭先でのセールを企画したくないなら、玄関先で不要品を引き取ってくれる慈善団体もある。ガレージを断捨離するもうひとつのメリットは、永遠に失くしたと思っていたものが見つかる可能性が高いことだ!小物用の棚を設置する ガレージに安価な棚を設置すれば、スペース内で紛失しやすい小物を管理しやすくなります。金属製のユーティリティ棚でも、伝統的な木製の棚でもかまいません。これらの棚は、季節の衣類や靴、本などが詰まったプラスチックビンを収納するのに最適です。プラスチック容器はカラフルで、ひとつひとつにラベルを貼っておけば、中身が一目瞭然。探し物をもっと簡単にしたいなら、透明なプラスチックビンがおすすめです。さあ、整理整頓を始めよう。何を待っているんだ?ドミニク・ロビアンコはシェルター・ロジックを代表するコンテンツ・コントリビューター。様々なトピックやテーマでマルチメディアコンテンツを制作している。

WANT TO BE THE NEXT STEADYRACK CUSTOMER SPOTLIGHT?

Are you a passionate cyclist with stories to share? We invite you to step into the limelight and be a part of Steadyrack's Customer Spotlight! If you are ready to showcase your cycling passion, click the button below to submit the entry form. Share your thrilling stories, epic photos of you on your adventures and a peek into your bike haven! If your story is chosen you will receive a free Steadyrack merch pack as a big thank you for being part of the excitement! 🌟🚲